あがり症が治らない

もうこれであがり症が治らないなんて言わせません。ここでズバリ解決です!

まず真っ先にあなたに私が今、伝えたいこと。
それは・・・やっぱり、いろいろあるけれど・・

 

あがり症は治らない。なんて諦めてちゃっている
今のあなたにこそ、ぜひここのページだけは読んでもらいたい。

 

と、私自身、今でも人前はあまり得意ではありません。
以前は緊張のしっぱなしで、会社の事務員をしているのに

 

どうして人前は話さないといけないの?
なんていらだってしまうこともありました。

 

だって、そうでしょう?人前が苦手だから
事務職で働こうと思っていたのに・・

 

いざ働きだしたら、なんとかなんやら会議とか
なんとか意味不明の会議にひっぱりだされて

 

挙句の果てに、来月の営業の目標設定とか
よくはじめはわけがわからないなか、

 

しかも緊張症というあがり症だか
自分でもよくわからない状態で、・・

 

あの頃はよく、緊張のしすぎで
夜も眠れなくて、医者に処方された、

 

マイナートランキライザー、いわゆる精神安定剤の
お世話にちょくちょくなっていたものでした。

 

・・しかし、そんな緊張症のあがり症なんて
もうぜったいに治らないと思い込んでいた私が、

 

ある日をさかいにして、
私の緊張症がみるみると改善したいった方法があるのですが・・

 

⇒それがこれなんです。

 

え?こんな方法で、あがり症が克服できるなんて・・
そんな簡単に治るならだれも苦労なんてしないんだよ。

 

なんて、もしかたしたらあなたはそう
ぶつぶつと文句を言うかもしれません。

 

あるいは、このページを観て、
なんて、これはうさんくさいおじさんだと思いましたか?

 

・・・・もちろん私もはじめは
うさんくせーと思いました実際だってそうですもんね(笑)

 

ていうか、そもそもこいつ誰だよ、って。
日本大学の経済学部卒業って、経済かよ。

 

精神医学とかの勉強している人じゃなないわけ?
ってか、そもそも顔が信用できそーもないな、とかww

 

それでもこちらの先生、いろんな本を出して
おられんですよよね。・・・

 

でも、こちらの先生、あがり症なんてそもそも
話ができないからあがってしまう。と・・・

 

別にあがってしまってしまったとしても
緊張してしまっても、すぐに気持ちを落ち着けて

 

話ができるという・・そんな方法があるというんですよね。

 

そして、こちらの先生がおっしゃるには
そのあがり症が治らないあなたにこそ知っておいて

 

ほしいことは、緊張症なんぞは、そもそも

 

精神安定剤やカウンセリングにおいて
完治するなんてことは絶対にないそうです。

 

ただひとつ、あるおまじないだけを唱えること。
・・それだけを繰り返し唱えること。

 

それだけで、自分自身の感情を
コントロールできるとおっしゃるわけです。

 

実にそれだけで、あんなに改善することが
できなかったであろうあがり症を克服できるとしたら・・

 

そんな話、あなたは信用できますか?
・・・少なくとも私は信用できませんでした(笑)

 

それでも、こちらのプログラムを
読んでいくうちに、まあこれぐらいの内容ならば・・

 

まあ試してみてもいいかなぁ・・
と当時の私は思ったのした。

 

仕事において、会議とかあって
いつまでも上がり症だから・・・

 

緊張症だから、無理です。とかも
いっていられない状況はあったにせよ。

 

それでも、これも半信半疑でしたけれども
これで昔っからのあがり症が少しでも

 

改善できれば、という気持ちで
申し込んでみたのですが・・・

 

これがあれやこれやというまに
このトレーニングを知ってしまい・・・

 

そして、試して少しだけ実行して
みるみると、私のあがり症が改善していった

 

あまりにも嘘のような現実に
自分自身に半信半疑にもなったその方法・・・それがコレなんです!

 

あがり症がもうすでに治らないと諦めているあなたへ!

 

あがり症においての原因と対策を
あらゆる角度から、徹底して解説してくれる

 

こんなわかりやすい図やイラストもいれて
あまり頭がよくない私でもすいすいと

 

頭にはいってきたこのトレーニングは
自分にもあっていたのか、

 

あっというまに、人前であがらなくなりましたし、
会社の会議においても発表とか自分の晩になっても

 

緊張せずに、すらすらと話すことができるようになりました。
・・・人って変われば変わるものなんですよね。

 

これで10年、同棲していた彼氏とか
来年あたりには正式に籍を入れることができそうです。

 

今までは、バツイチということもあって
子どももいないという後ろめたさもあって、

 

なんとなく自分に自信が持てないという
自分もいたことも確かなんですよ。

 

でも・・この教材に出会ってからは
今の私でもいいんだ。

 

いや、人それぞれに生き方があって、
私には私しかできない人生があるんだって。

 

あがり症を克服するためには、
病院に通ったって治らないんだって

 

そう諦めかけていたあの頃の私・・
そんな精神状態がぼろぼろだった私が

 

ある日を境にしてばっちり自信を持つことができたことが、
本当にこの教材に出会えた幸運だと今でもそう思っております。

 

⇒そんな教材がこちらになります。

 

DVDと、ひとつひとつの音声ファイルが
本当にみにしみてわかりやすくて本当に助かりました。

 

あがり症が克服して本当に人生は変わるので、そのあたりをキーポントにして、
あなたの悩みを今すぐにでも解決していただきたいと思います。

 

これで人生が変わるということは、いささかオーバーな表現かもしれませんが、
やっぱりあがり症を改善するということは、あなた自身のこれからの長い人生において

 

確実なプラスに働くこと間違いなしだと思います。
さらに今よりよい再スタート(リスタート)をこれがきっていただけたらと強くそう思います。

 

人生はあなたが思うよりも、短いようで長いのです。
そんな長い人生を一つの病気のせいでいつまでも苦にするのは

 

なんてもったいないと・・・そう思いませんか?
もっと人生はつらいこともありますが、楽しむべきだと私自身は思いますが

 

あなたはどう考えておりますか?
少なくとも、当サイトをご覧になられているあなた自身は、

 

もうあがり症なんて、クリニックや病院でも治せないわけで
絶対にもう治らないんだって、そう思い込んでいるだけではないでしょうか?

 

あがり症で苦しまれているすべての方に当サイトが少しでも
あなたのお役にたてることを願って・・・、すべての人に感謝です

 

つらいつらいと不平というよりも進んでなんたらつけましょう。
という教えもあるとおりですね、なんでもそうなのですが

 

ある情報をインプットするだけでは決してなんの意味もないことなのです。
たいせつなことは、その情報をアウトプットすることなのです。

 

それに伴ってさまざまなことが経験にともなって実感していきますし、
失敗と経験を積み重ねながらモノゴトは大きく飛躍していくはずです。

 

これって、あがり症を改善したいと願う方にとっても
大きくあてはまることなんですよね。

 

経験がものをいうことだってありますが、ただ頭の中で
考えているだけでは何にも進展がないことはあなたもそう感じるはずです。

 

そう。大切なのは、今行動に移すことなのです。
そしてそこから見えてくる様々なものを受け止めながら

 

あなたの人生をより豊かにしてくれるはずの
ある種のあなただけの冒険をするべきなのです。

 

そこから、ひとつの新しい光が差し込むはずです。
もうこれは間違いのない事実なのです。

 

さあ、あなたもここでそろそろ夢へのパスポートチケットを
ご自身のチカラで手に入れてはみませんか?

 

きっと素晴らしいことがまっていることでしょう。
あなただけの未来がそこにたくさん・・・。

 

あがり症を治したいと願うすべての人へ、当ホームページがあなたの心に、
バシっとジャストミートすることを願って、今後も最新の記事をお送りしていきたいと思っております。

 

あがり症を改善するためには長期的な治療が必要ですか?

 

よく私は、友達からもこんな質問をされることが多いんですけれど、なにも長期的な治療といえばおおげさになるかもしれませんが、当サイトでもおすすめしている「ある方法」さえ気をつけて実践することで、あなたのその頑固なあがり症においても、比較的短期間で改善に向かうことは難しくはありません。

 

むしろ心療内科や精神科などで受診して、安定剤のお薬を飲んでいるほうが長期間治らないケースだって少なくないのですね。とにかく人前で話すのが怖くて手が震えてしまいます・・これ分かります。私もずっとそうでしたから、・・・それでも決して改善できないなんて諦めない心を持ってください。

 

そうした悩みを解決させるために当サイトをオープンしたわけですが、その前に、あなたに知っていただきたいことがあります。それは、あなたのそのあがり症なんて治らないなんていう思い込みから脱出してください。

 

人前に出るとどうしても緊張してうまく話せないのですが・・それは誰だって少なからずそういった経験をしてきているのです。ただ私たちのようにコミュニケーション力が少ない場合、なかなかそのように緊張がとれないまま大人になってしまうのですね。

 

だいたいの方は、あがってしまったり緊張したり、適度な緊張感は逆に大切ですから。ただ極度にあがってしまうと頭がパニック状態に陥ってしまって、どうににもこうにも日常においての私生活に影響がでてしまうといったことなのですね。

 

あがり症の悩みを根本的に解決するための方法とは、これは一つだけではございません。当サイトでも紹介しております解決法がいくつかありますが、厳選して本当に私自身が試してみて、これは効果があった方法だけをピックアップしてクローズアップして紹介しております。

 

あなたの大切な時間は、決して無駄にはさせません。あがり症は自身で克服できるといった事実を、ぜひあなた自身にも体験して体感してほしいと思います。

 

メンタルヘルスに通ってもどうしてあがり症は治らないのか?

 

これはですね、まずメンタルヘルス科といっても、個人病院から総合病院であっても、どんな専門クリニックにおいてもですね、行かないよりは行ったほうがいいと思います。あがり症かと思ってたら、実はうつ病だったとか、ノイローゼにかかっているといった場合も少なくないからです。

 

ですから、専門のドクターに診察してもらうことはなにも悪いことではなく、逆にいいことだと私はそう思います。・・・ですが、ですね、だからといって専門クリニックに通ったからといってあがり症が治るといった保障はどこにもございません。

 

じゃあどうしたらいいの?病院はいいけれど、それでは治らないとかいって、そんなにまでもったいぶっているのですか?とあなたはそう思うかもしれませんけれど、私は当サイトで一貫して言いたいことは、繰り返し自宅で観るだけで、こっそりとあがり症を改善できる「ある方法」をお伝えしているだけなのです。たしかにマイナートランキナイザーで数時間の不安から精神を安定させる作用がありますので、効果はあるでしょう。

 

しかしながら、それも長くは続きません。いろいろな本や書籍にも書かれていることですが、お薬を飲み続けることによって、もっともっとと、お酒や一種の麻薬のように、もっと強い薬を脳はもとめてくるというデータもあるぐらいです。

 

これはなにもあなたを脅しているのでもなんでもありません。あがり症を克服するということは、今まで何度も言っているようにお薬では治すことはできないのです。自分自身で治していくしか方法は実はないのです。そして、それに効果のある一番の方法は、自宅で繰り返し観るDVDという方法を私はあなたにここでオススメします。これは本当に効きます。

 

⇒これであがり症が治らないなんて言わせません!

 

当サイトでは、今もこうして事務員として長く働いております私自身が体験してきたなかで、これは本当に効き目があった方法や、効果のあった方法などを赤裸々に告白していいるホームページとなっております。私自身、あがり症をこうして克服することができたのは、西村順先生のおかげでもありますし、当サイトでも紹介しております金井英之講師のDVDを何度も見て、そして実際に実践してみたことで、それまで長いこと改善することもままならなかった、この極度の緊張からくるあがり症をみるみるちと改善することができたということは、まぎれもない事実です。

 

私は、今では職場ではジャイアンというニックネームが影でつけられております(笑)だいぶ神経が図太くなったということの表れでしょうね。それでもなければ10年以上も同じ職場でこうして働けなかったと思います。これもなにもすべてはあがり症を克服したという自分自身の自信となっていることは確かなのですね。

 

ぜひ、あなたももしも今あがり症をなんとかして治したい・・・だけれどもいっこうによくならない。もうこれはあがり症なんてもう治らないんじゃないか?と途方にくれているのであれば、当サイトをぜひ隅々までご覧ください。きっとあなたの今その苦しまれておられるあがり症を改善させるべく手段がどこかにその解決方法が見つけることができるはずです。絶対に諦めないでほしいとココロの底からそう強う思っております。ぜひ当ホームページをご覧になることで、あなたの今かかえているその悩みが少しでも改善に向かうことを信じております。

 

全部すべて信じてみてください。一度だまされたとおもってでも構いませんので、自分は・・あなた自身あがり症を治したいとココロのなかで思っているだけではなくて紙にきちんと書いて、声に出して一度読んでみてください。そこからなにかが変わるはずですよ。ほんとうに。