あがり症を改善するためには長期的な治療が必要?

あがり症を改善するためには長期的な治療が必要?

さて、あがり症を克服したので、次はなんとかお酒を克服しないといけないけれどやめられない当サイトの管理人です・・・。それではさっそくですが、本日のテーマはあがり症を改善するためには長期的な治療が必要なんかどうかについてお送りしていきたいと思うのですが・・・・。

 

と、その前にですね、あがり症は心の病気なのか、それとも身体の病気なのかということになります。カラダの病気なのであれば手術などの治療が必要になってくるでしょう。しかしあがり症は、いわゆるココロの病に属されるのです。

 

なので、人によってはあがり症を治すのに、わずか1ヶ月で治ったという人もおられます。当サイトでも紹介しております『金井式あがり症改善法実践セミナーDVD』によりますと、28日間で改善すると金井先生みずから、そう公言しているぐらいですから、その自信は相当なものなのでしょう。

 

それとですね、よく知り合いからもよく聞かれるのですが、先生のセミナーDVDを観てからは、昔みたいに人前で話すことが怖くなくなったという方や、また会議において、自分の意見が堂々と言えるようになったという方もいらっしゃいます。

 

人前に出ると緊張してうまく話せないかたなど、今当サイトに訪れていることかと思われますが、悩みを抱えているのはあなた一人だけではないということだけは知っておいてください。あなたは決して一人ではありません。

 

あがり症を治すそのプロセスさえ身に着けることで、着実にその症状は改善していくはずですので、あなたご自身が気が滅入るぐらい心配することはないのです。ぜひ当サイトで自分に自信がもてるようになるようになることを私からも祈っております。

 

そういった意味でもあがり症を改善するためには長期的な治療が必要ではありません。短期間でよくなっていく方法もございますので、どうか安心してくださいね。

 

あがり症を改善するためには長期的な治療が必要?関連ページ

金井英之のあがり症セミナーDVDを視聴してみての感想
まずですね、私自身もこれまでいろいろなあがり症を治すためにセミナーとか、話し方教室などに参加してみました。もちろん病院にいってお薬を処方してもらったり専門クリニックにおいても、心理療法的なことまで試してみましたが、どれもこれも私には効き目はありませんでした。
物心がついた時から人前に出ると緊張してしまう・・
これは他のあがり症の改善と対処方法を考えるしかないぞ・・・と思っていた矢先に、偶然出会ったのが金井英之先生の約65,089人が改善に成功したとよばれている、プロの講師が伝授するあがり症克服法だったのです。
私にとっての金井英之先生はオマモリズムなのです。
あがり症だけに限らずに、オマモリズムなどの物販商品をインターネットで買ったときも、私にはとてもじゃないですが効果があるものではありませんでした。
金井英之先生のあがり症DVDでも治らない場合は?
この質問に対しては、まずあれですね。もうすでに金井英之先生のあがり症DVDを購入されたのですが、やはり改善されない方の質問として受けとめてもよろしいのでしょうか?